« カキツバタを巡る(3)鳥取牧谷 | トップページ | 謹賀新年 »

2012.06.13

カキツバタを巡る(4)鳥取唐川


さて、牧谷を見た後は、今日の本命、唐川の自生地だ。


大きな地図で見る

地図で見た限りでは、道幅がわからんが、こんな山の中だと、相当狭い道だろうと思い、県道37号線から山に入っていくと、、、

予想通り、えらい道だった。

こんな道で対向車とすれ違ったら退避できる場所もほとんどないし、対向車が来ないことを祈るだけだったが、途中でも「がけ崩れで最近塞がった道を、また切り通しました」みたいな箇所もあって、ちょっと37号線側から唐川に入るのはオススメできない。というか僕は次はもうこちらからは来ない。

恐る恐るようやく駐車場にたどり着いて、歩いて入り口を見てみると


2012052605

何ですか、くま出没注意!!って。。


2012052606

そのくま出没注意!!の道をえんえん歩くのは、正直結構怖いです・・・
入り口のカンバンにはあと300メートルとあったけど、絶対その倍は歩いたんじゃねぇかと思った先は、


2012052607

未だ全然咲いてませんでした。折角息を切らしながら歩いてきたのに。。。でも


2012052608

よーく見ると、咲き初めているのがわかる。望遠で目一杯寄った写真なので、肉眼では正確な姿までは確認できない。

帰りは逆側へ抜ける道で帰ったが、こちらはまだまだ広い道路でホッとした。
まぁでも行き方もわかったし、花はまた、来年までの楽しみにしておくことにする。
後は来年京都の「大田の沢」を見れば、三大自生地制覇だな。

|

« カキツバタを巡る(3)鳥取牧谷 | トップページ | 謹賀新年 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6475/54925433

この記事へのトラックバック一覧です: カキツバタを巡る(4)鳥取唐川:

« カキツバタを巡る(3)鳥取牧谷 | トップページ | 謹賀新年 »