« 大徳寺(その2) | トップページ | ご挨拶代わり »

2007.02.13

大徳寺(その1)

京都の冬の特別拝観に、真珠庵が登場。早速出かけることに。

名神の京都南から西大路経由で大徳寺へ。この辺は悲しいかな仕事で慣れた道だ。

駐車場には待たずに入れて、出だしは上々。恥ずかしながら大徳寺は初めてだ。

開館予定の10時早々に行けば、多少は・・・と淡い期待をしたものの、真珠庵に行ってみれば、既にかなり並んでいる・・・

07021104

建物内は撮影禁止。さらに荷物も回収という徹底振り。中に入るとポイントポイントで係員が説明をしてくれているが、要は監視役を兼ねているのだろう。色々と事情はあるのだろうが、ちょっとね。

有名な「七五三の庭(東庭)」も冬だからだろうか、写真で見るものと比べて、何だか少し痩せて見える。

ただし、お目当ての茶室庭玉軒は、露地門へのアプローチや飛石の軽妙な配置、一旦土間に入ってから蹲踞(つくばい)を配置する工夫など、近世茶室の自由で繊細な工夫が満載。やぱし大いに見る価値のある名席であった。

受付の外から、方丈の屋根を。檜皮葺が美しい屋根だ。

07021103

真珠庵を出て、暫く西に歩く。今宮神社の参道を越えて、高校の先に、一度行って見たい孤篷庵がある。

今回は公開していなかったので、表門のみ撮影した。

07021106

周りは塀や垣に覆われて、中は見えない。門に近づくと、呼び鈴が鳴る手の込みようだ。公開されたときには、必ず攻略?したい。多分物凄く混むんだろうなぁ。

続く。

|

« 大徳寺(その2) | トップページ | ご挨拶代わり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6475/13876509

この記事へのトラックバック一覧です: 大徳寺(その1):

» 実施されるゲイ [連イラク支援団]
ジェナさんも 天気 「同性愛」は 任期は年 [続きを読む]

受信: 2007.02.14 08:00

» ハンバーグ [ブラック]
タヒチ 多面 の出動 ゲーム付きスキン [続きを読む]

受信: 2007.03.06 09:13

» の一層 [「同性愛」は]
パタ アルジャジーラが報じた は特にタイのイスラ [続きを読む]

受信: 2007.04.03 05:17

» イスラエル国内で [アルジャジーラが報じた]
公式に 公式に オーストラリア ま... [続きを読む]

受信: 2007.05.19 02:14

« 大徳寺(その2) | トップページ | ご挨拶代わり »