« ダ・ヴィンチ・コード | トップページ | 山口へ »

2006.06.27

缶コーヒーのオマケミニカー

缶コーヒーのオマケについてくるミニカーは、もはや過当競争になってきている。

缶ビールや缶コーヒーは、どれだけ「こだわって」商品開発しても、所詮大した差ではなく、宣伝や景品が差別化のキーになってしまっているのだろう。

中には二本に一個しか付いてこないミニカーとかも出てきて(しかも複数メーカー共通のオマケ)、一体コーヒーを売っているのか何をやっているのかわからん状態なモノもある。独自化できていないから、オマケのある時期にしか「売れない」とPOSの結果が出てるのだろう。こうなるともう泥沼なんだろうね。

06062701

写真は「サンクスサークルK」限定の「午後の紅茶レモンティー」限定の「マツダ」限定シリーズという、これまたわけのわからんオマケのロードスター。

相変わらずマクロ撮影は下手だな。

|

« ダ・ヴィンチ・コード | トップページ | 山口へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6475/10680168

この記事へのトラックバック一覧です: 缶コーヒーのオマケミニカー:

« ダ・ヴィンチ・コード | トップページ | 山口へ »